tet

この国にもうすぐお正月がやってくる。

先々週は忘年会シーズンだった。そして今週は年末感が町中に漂う。。。

ありがたいことに、こちらの国の友人宅で友人のお母さんの手作り料理をご馳走になる事があり、今日も皆で宴会をした。昼からビールとご馳走を頂き、昼寝までさせてもらった。一昨日ものこお家にお邪魔して、お母さんのご飯を食べさせてもらっている。先日はアパートのエントランスでフランス人お宅と語学がものすごい堪能な日本人のアパート住人と大家親子とお手伝いさん達で宴会をしていた。

この国に来てもうすぐ1年。最近は人間関係も広がり、結構楽しい。色々な選択でここまでやってきて、振り返ると全て間違ってはいなかったし後悔は全くないんだな、たぶん。

 

 

 

laundry

この国に来て、ちょっと待ってよっおかしいだろって思う出来事の8割、仕方ないよね日本とは違うからって自分に言い聞かせてきていたのだが、今日はイラついて仕方ないで済ませれない事があった。

わたしはサービスアパートに住んでいる。毎日の部屋の掃除と服の洗濯はお手伝いの若い女の子達がやってくれている。

テーブル上のメモ書きにメモされていた事が2回あり、水の補充がされてなかったり、洗濯に出した物がどこかへ行ってしまったり服にシミが付いて戻ってきたり、なんだかんやあってそれでも住み込みで一日中働いて大変だろうからとオーナーには言わずにおいていたのだったが。

今日、土曜に回収されていった洗濯物が夜帰宅してみるとまだ戻ってきておらず、いつ洗濯物が届くのかと一度レセプションに話に行き、10分後というので待つ事30分経過。それでも来ないのでオーナーへ怒りのメールをし、2回目の催促をレセプションへするという、そんなん事をしてしまったのだった。なんだかこの事に関して、異常に腹立ってしまったのだった。

こんな事に苛立ってしまった自分の性格を疑えばいいのか。どうしてそうなのか考えてみると、相手の時間に合わせて対応しないといけないというのが私の怒りポイントだったんだと気付く。洗濯物が届くまで待たなければいけない、という待つ行為が出来無いんだろうな〜。

Japanese

今年も残り2ヶ月を切った。こっちに暮らして半年が過ぎた。

日本語会話の仕事が意外と忙しい。週3日90分を4コマ、なんとか仕事している。毎回1コマ90分間の授業のために、大まかな準備を前もってしてきいるが別の現地のセンセイ達が授業計画通りに進めておらず、準備してきた範囲とは違う範囲をやることになってしまい、その都度90分間フリートークをしないといけないパターンになっている。

担当する2クラスは来年日本へ留学する生徒を対象にしている。人の人生を左右する?仕事だと思っているので、若干プレッシャーでもあるがやりがいもある。生徒といっても子供ではないしな〜とか、色々と考えることもある。

来年4月に全員がビザを取得でき、皆が夢見る日本の地を踏みしめて欲しい・・・。日本は不条理なことが沢山あるとは思うが、日本語が上達してお金をしっかり稼ぐことに専念して欲しい。

 

 

Dreamer

紹介してもらった日本語学校での仕事が始まった。紹介をしてもらってから5ヶ月は経った。物事の進み具合がおそ過ぎる、ていうのがこの国の特徴。

 

生徒たちを希望の日本へ送り出す事、日本が好きになってもらう事、残りの滞在期間でこれらの目標に向かって半分ボランティア活動にはげみたい。

 

Pollution

手の指先に小さな水膨れのような湿疹がここ数日出来てそれが徐々に広がってきている。日本に住んでいれば、皮膚科へ行くのにそうもいかないのが、カード保険のみの発展途上国暮らしの辛いところである。

この国に戻ってきてから、新しい洗濯洗剤を使い始めたのが原因としか、思い当たる節がない。その洗剤はこの国の製品なので。今までは、外国の洗濯洗剤を使っていたので。サービスアパートなので、洗濯もスタッフに洗ってもらえるのだけど、信用できないので白物や下着は自分で手洗いをしている。

毎日片道 30分のバイクタクシー移動で、帰ってくると排気ガスの匂いが身体に染み付いており、嘘かと思うほど洗濯の水が茶色く濁る。

寿命が日々縮まっているような、そんな気分にさせられる、一日の終わりの洗濯の時間なのである。